So-net無料ブログ作成
-| 2010年03月 |2010年04月 ブログトップ

ニコン、新「COOLPIX」の一部カラーモデルを発売延期

"COOLPIX S4000 ルビーレッド"  ニコンは3月16日、「COOLPIX S4000」「COOLPIX S3000」の一部カラーモデルについて発売日延期を発表した。 延期が発表されたのは、COOLPIX S4000の“ルビーレッド”モデル、およびCOOLPIX S3000の“アクアブルー”“ポップグリーン”モデルの計3タイプで、いずれも4月2日の発売となる。いずれも注文数が当初予定数を大幅に上回ったため延期が決定された。 なお、上記カラー以外のモデルについては当初予定の3月19日に販売が開始される。■関連記事ニコン、世界最薄7倍ズーム「COOLPIX S6000」など3機種【COOLPIX】に関連する最新記事【ニコン】に関連する最新記事【発売延期】に関連する最新記事mixiの生みの親“バタラ氏”が語るMySQLの意外な利用法

一度は体験してみたい、海に浮かぶ豪華ホテルの旅

人生で贅沢が許されるのならば、一度体験してみたいのが“大型客船での豪華クルーズの旅”。しかし乗船したことがない人にとっては、夢の世界のようで具体的なイメージが沸きにくいですよね。教えて!gooにも、「エーゲ海クルージングを含むツアーを計画中ですが、夫婦共、船旅は初めてで、本当に楽しめるのか、揺れないだろうかなど不安です」という質問が投稿されました。同じように、クルーズに対してまったく知識がなく、不安で一歩が踏み出せない方も多いと思います。さて、どのような回答が集まったのでしょうか。■揺れ・食事・遊び…気になるクルーズの全容は?まずはカリブ海クルーズの体験者から。    「この手の船はかなり大きなタイプだと思いますので、揺れるような心配は大丈夫。一番の問題は服装ではないかと思います。クルーズでは食事に趣向を凝らしているので、毎晩ディナー時の服装がカジュアル・フォーマルなどの規定があり、事前に情報を入手しておくことが必要です」(mn214 さん)こんなアドバイスも。   「パンフレットには記載されてない事も多いので、旅行会社によく確認される事をお薦めします」(marepoiuさん)たしかに揺れや食事・ドレスコードなど事前に確認しておきたいですね。そういえば昔、ただの飲み会だと思って普段着で参加したら、場所がフォーマルな雰囲気のレストランで参加者全員スーツ姿だったという苦い経験があります。参加者は、世界のVIPやセレブなど富豪だらけなのか?船の上で何をしているのか?どんなところをめぐるのか…、想像だけが膨らみますが、実際はどうなのでしょうか。その道のプロである旅行会社の方にお話を伺ってきました。■クルーズは、時間を最も贅沢に過ごせる旅クルーズのことはクルーズのプロに聞いてみるのが一番。質問者に代わって、「クルーズ・マスター」の有資格者である齋藤和宏さん(JTBロイヤルロード銀座 クルーズデスク総支配人)に聞いてみました。   「船旅というと、『揺れる』『狭い空間に閉じ込められる』という誤解が多いのですが、大型客船は広くて揺れもほとんど気になりません。また船内ではミュージカルやショーが催され、カジノやプール、エステやスポーツジムまであり、充実した時間をお過ごしいただけます。JTBクルーズセレクションでご案内しているものは添乗員がつくプランがほとんどなので、言葉の心配もありません。万が一に備えドクターも乗船しています」どうやら私がいつも乗っている釣り船とクルーズ船では、簡易テントと高級ホテルくらいに根本的な違いがあるようです。これなら船の上でも退屈なんてしなそうですね。   「JTBのほとんどの店舗には、経験豊富なクルーズ・コンサルタントがいます。『何日間休めるのか』『希望するエリア』『予算はこれくらい』といったご要望を伝えていただければ、お客様に最適なクルーズをご提案いたします。乗船中のお食事やクルーズ代金に航空運賃やホテルなど含まれて、20万円代で夢のエーゲ海クルーズや世界最大の豪華客船でのカリブ海も実現可能!」(同氏)クルーズなんて私には一生手の届かない世界の話だと思っていましたが、どうやらそうでもないようです。JTBでは全国に1,500名のクルーズ・コンサルタントがいるそうです。船旅に少しでも興味のある方は、まずはJTBの店頭で気軽に相談してみてはいかがでしょうか。玉置 豊(Tamaoki Yutaka)→記事一覧■関連リンク・ルックJTBの決心。2010年4月 海外旅行は生まれ変わります。・JTBロイヤルロード銀座 クルーズセレクション■関連記事・海外ツアーでも希望の部屋に泊まることは可能ですか

「ヘッドホンの女性狙った」=わいせつ容疑で男追送検−大阪府警(時事通信)

 帰宅途中の女性を暴行しようとしたなどとして、強姦(ごうかん)未遂罪などで起訴された大阪府の元私立大生の男(20)=犯行時19歳、公判中=について、大阪府警豊中南署などは19日、別の女性2人に対する強制わいせつ未遂容疑などで追送検した。
 同署によると、男は駅近くのコンビニで雑誌を読むふりをしながら女性を物色、後をつけて暗がりで襲っていたといい、「気付かれないよう、ヘッドホンを付けている女性ばかり狙った」と供述しているという。 

【関連ニュース】
女性暴行6件、男に無期懲役=闇サイトで仲間、裁判員裁判
元Jリーガーを不起訴=少女わいせつ「事実なし」
教え子暴行元教諭、改めて懲役30年=「長期に繰り返し悪質」
「強盗強姦罪成立しない」と上告=裁判員裁判初の性犯罪
女児ら数十人に性的暴行か=英会話教室経営の米国人逮捕

首相動静(3月25日)(時事通信)
雑記帳 新種?肉食恐竜の全身骨格を復元(毎日新聞)
SOPHIAがライブ活動休止(時事通信)
交通死1000人超す=昨年と同じ日に−警察庁(時事通信)
逮捕のシー・シェパード元船長を拘置延長 東京地裁(産経新聞)

<科学技術政策>東大など9大学長が提言(毎日新聞)

 東京大、京都大など旧7帝国大と、慶応大、早稲田大の9大学の学長が19日、地道な基礎研究や若手研究者の支援などを実現する具体的な政策提言を取りまとめ、新成長戦略や来年度から始まる科学技術基本計画に盛り込むよう政府に求めた。

 提言では、大学を「国を支える人材を育てる知の拠点」と位置づけたうえで、日本の高等教育への投資額の低さを指摘。重点的に取り組む政策課題として具体的に▽若手を対象とする数千人規模の終身教員職の設置▽若手研究者の海外武者修行の拡充▽国立大の人件費削減方針の撤廃▽国立大運営費交付金など基盤的経費の拡充▽科学研究費補助金の採択率を現状の2割程度から3割以上に▽老朽化施設・設備の整備補助▽大学主導型の予算システムの確立−−などを提案した。

「尊敬するのは聖徳太子」自民・谷垣氏 邦夫氏への対抗心も…(産経新聞)
<点字ブロック>発祥地・岡山市に記念モニュメントが完成(毎日新聞)
<厚労省調査>2人目以降の出生、夫の育児時間長いほど増加(毎日新聞)
【from Editor】いざ! 地方政治へ(産経新聞)
室内に血痕なし=切断遺体の女性会社員宅−福岡県警(時事通信)

<桜開花>東京・日比谷公園でソメイヨシノ咲く(毎日新聞)

 九州や四国の各地で桜が開花し、桜前線が北上する中、東京都千代田区の日比谷公園でもソメイヨシノが咲き始めた。民間気象会社の予想では、都心の開花日は今月22〜24日。同公園の桜は民間各社の観測対象でないため、正式な開花宣言とはならないが、「公園内で特別早く咲く1本」(同公園サービスセンター)は、訪れた人の目を楽しませている。

【特集】投稿写真も募集中!全国のさくら情報2010

 開花したのは同公園の小音楽堂に近い第1花壇の木1本で、18日は昼休みの会社員らが珍しそうに見入っていた。気象庁によると、この日の都心の最高気温は平年並みの13.1度だった。

 民間気象会社のウェザーニューズとウェザーマップ、日本気象協会によると、ソメイヨシノの開花は全国的に平年に比べ数日から1週間程度早いと予想され、東日本では来週中に開花する地域が多いという。【福永方人】

【関連ニュース】
【特集】写真で見る花見の今昔 飲めや歌えは連綿と

東京消防庁 地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年(毎日新聞)
政府、県内移設で最終調整=シュワブ陸上など2案−普天間(時事通信)
<沖縄密約>無利子預金調査 説明責任、果たせず 行政のずさんさ露呈(毎日新聞)
コンクリ塊下敷き 男性死亡(産経新聞)
<山口彊さん偲ぶ会>長崎で非核平和の誓い新たに(毎日新聞)

大学生に聞く、老後の頼りは年金か貯蓄か

"公的年金に代わる老後の賃金対策(出典:フィデリティ投信)"  あなたは日本の公的年金制度について信頼できますか? 大学生に聞いたところ、89.0%が「信頼できない」と回答し、現在の制度を「いまのままでよい」と考える学生はわずか2.6%であることが、フィデリティ投信の調査で分かった。 ただ学生の公的年金制度への関心は高く、76.6%が公的年金制度について「知りたい」と回答。より理解を深めるために「国が国民にきちんと説明すべき」(42.0%)、「義務教育など学校の授業で取り上げるべき」(42.4%)と、合わせて8割強が国や教育機関を通じて学ぶ機会を求めていることが明らかになった。 日本の公的年金制度を「信頼できない」と答えた学生は、老後の生活を維持するためにどのようなことを考えているのだろうか。「若いうちから生活費を切り詰める/貯金するなど自分で努力する」(639人)と答えた学生が最も多く、次いで「定年後も働いて生活費を稼ぐ」(329人)、「国に今の制度を良くしてもらえるよう働きかける」(299人)と続いた。 全員に老後の生活水準について聞いたところ、50.0%が「仕事をしているときと比べ下がる」と答え、退職後の生活資金は「貯蓄など自分の資金に頼る」(49.8%)という学生も目立った。また老後の計画を始める年齢については「学生のうちから」(10.2%)、「就職してから」(43.1%)と、過半数が20代のうちから始めるという結果となった。 フィデリティ投信・確定拠出年金部長の小泉徹也氏は「最近の社会保険庁の問題などを背景に、将来の生活や社会保障制度に対する不安を募らせていることは明らか。一方で今回の調査結果から自分の力で未来を切り開こうとしている現代の若者の積極的な姿勢もうかがえた。彼らが希望しているように、将来の社会保障制度について『学びたい』という声に政府や教育機関、民間企業が耳を傾け、自助努力をサポートするための対策を講じることが必要」としている。 インターネットによる調査で、18〜24歳の大学生1000人が回答した。調査期間は2007年8月10日から8月14日まで。■関連記事ここでは働きたくないなあ……と大学生が思う業界年収750万円以上の人に聞く、オススメの会社はどこ?2010年4月入社の学生に聞く、どこまで出世したいですか?mixiの生みの親“バタラ氏”が語るMySQLの意外な利用法BlackBerryが欧米企業のエグゼクティブに選ばれるわけ

<阿含・桐山杯>アマ全員姿消す(毎日新聞)

 阿含・桐山杯第17期全日本早碁オープン戦(日本棋院主催、毎日新聞社ほか後援、阿含宗特別協賛)の予選が15日、東京・大阪・名古屋の日本棋院会館で行われた。アマチュアの滝沢雄太さんと佐藤洋平さんは予選Bの1回戦を突破したが、2回戦で敗退。この結果、参加したアマ20人は全員、姿を消した。今期のプロアマ戦の通算成績はプロの20勝10敗となった。

事故米転売、指南役の「三笠フーズ」元顧問に有罪判決(産経新聞)
スカートの下にカメラ入れる、巡査を現行犯逮捕(読売新聞)
龍馬も香りをかいだ?グラバーのラン販売へ(読売新聞)
横浜のベンチャー×東大 「ほどよし」衛星、9割安 研究組合、汎用部品を活用(産経新聞)
<ルーズベルト大統領>手紙初公開 日露戦争の戦況分析(毎日新聞)

-|2010年03月 |2010年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。